• NEW
  • オススメ
商品コード: COKM-1001

神様のつくりたかった世界シリーズ10冊セット オリジナルメロディーボックスつき

納期: 通常3日以内に発送
関連カテゴリ: 癒しの絵本・書籍
販売価格(税込): 35,000
「神様のつくりたかった世界」から「人が本当はつくりたかった世界」まで全10作品をオリジナルメロディボックスに収めました。全絵本にCD 全5曲つき。ボックスのふたを開けると「神様のつくりたかった世界」のメロディーが流れます。



●著 MARTH
●全絵本にCD 全5曲つき
●絵本サイズ:20.6×20.6cm ハードカバー 全ページカラー
●日英バイリンガル
●光センサーつきギフトボックス。ふたを開けるとメロディーが流れます。
●ボックスサイズ:21.3×14.4×22.3cm、重さ約4kg

絵本の内容のご紹介

神様のつくりたかった世界

神様のつくりたかった世界

「神様のつくりたかった世界ってどんな世界なの?」と尋ねるこどもと真我のおじいちゃんの対話。こどもはこの世界の真実を知る中で自分の生き方を見つけ出します。

木や森ののつくりたかった世界

木や森のつくりたかった世界

一体であることを知らない人間たちによって木々が切り倒され、森は破壊されてしまいます。そんな中、木々たちはすべてがひとつの世界であると人間たちに伝えたい、一体の存在である人間たちと尊び合いたい…と、その術を模索しはじめます…。

大地や山々のつくりたかった世界

大地や山々のつくりたかった世界

分離感でいっぱいの人間くんたちに大地くんと山くんは胸を痛めています。人間くんたちの幸せを願い続けますが、その想いは届くのでしょうか…。

花々のつくりたかった世界

花々のつくりたかった世界

神様の望む世界をつくろうと花々は儚い命を精一杯に輝かせて、お互いに応援し励まし合っていました。ある日ダンプカーがやって来て…。

川や海のつくりたかった世界

川や海のつくりたかった世界

大切な家族を人間さんによる汚染で亡くしてしまった川くんと海くん。けれども、人間さんはひとつであることを知らないから、彼らのほうが苦しいのでは…と心痛めていました。そんな川くんと海くんのお話です。

鳥たちのつくりたかった世界

鳥たちのつくりたかった世界

まだ人間さんたちが分離感が少なかった頃、神秘の中にいることを感じ愛しさにあふれていました。鳥さんたちとも互いに尊敬しあっていました。時を経て現代。今や分離感にさいなまれた人類の戦いが始まろうとしていました。そのとき、ことばを持たない鳥さんたちが取った行動とは…?

動物たちのつくりたかった世界

動物たちのつくりたかった世界

鳥さんたちの行動にこころを痛め、集結した動物界の長たち…この世界の真実を人間さんたちに伝えようと、唯一ことばを話せる白ライオンが動物たちの想いを胸に、人間たちの元へ向かいます。そして…。

星々や太陽のつくりたかった世界

星々や太陽のつくりたかった世界

星々は集まり、人間の行く末や幸せについて話し合っていました。そこに、地球に住む人間くんたちが分離感からくる戦いの中、苦しんでいるとの報告が入ります。星々が送り始めた愛のメッセージは…。

地球のつくりたかった世界

地球のつくりたかった世界

星々から地球への最終審判が下ろうとしていました。そこにやって来た母なる地球。子どもたち(人類)への愛は木星をはじめ、星々のこころを動かしはじめました…。

人が本当はつくりたかった世界

人が本当はつくりたかった世界

人類最後の選択の時、分離感の薄い人々に星々の願いが届きはじめました。そんな中、多くの人が愛のメッセージを発信しはじめます…。人が本当はつくりたかった世界に出逢う、シリーズ最終章。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。